ワキの脱毛

ワキから脱毛を始める女性が多い

女性はもちろんのこと、最近では男性が脱毛することも増えてきた、ワキ。

 

夏に短い袖の服を着る前には、処理しておきたい部位です。また、ワキの匂いを防ぐためにも、処理しておくのがよいですね。

 

脇の毛は生えてくるスピードが速いので、自分で処理をしていても大変です。毎日剃っているという女性もいるようですが、脇はVラインと同様に皮膚が薄い場所なので、自己処理による黒ずみが起こり易い部分なので、極力脱毛をした方がいい部位です。

 

ワキの毛穴のうち、停滞期に入っている毛穴の割合は6割といわれています。1度の脱毛で4割の毛穴が処理できるということになります。ワキの毛穴の成長期は3〜4ヶ月程度といわれていますから、3〜4ヶ月後にもう一度処理すると、処理できていない毛穴6割の一部が追加で処理できることになります。さらに、3〜4ヶ月後に処理することで、また未処理の毛穴の一部が処理できます。

 

つまり、すべてのワキの脱毛を行うには、1年程度の期間が必要であるということになります。エステ等での脱毛は、回数や期間に制限がないところもあるので、そうしたエステのキャンペーン情報はチェックしておきたいところです。そして自分の脇毛の成長期の長さ等を考慮したうえで選択したいものです。

 

脱毛に1年の期間が必要であるということは、ワキ脱毛の宣伝においてよく見かける「夏が来る前に」というコピーが意味するところは、正しくは「夏が来る前に、処理しなければならない毛穴の数を減らしておこう」ということであると言えます。

 

1度処理したあとは6割の毛穴のみ処理すればよいと考えると、処理する量は4割減と考えられます。1日0.3ミリほど伸びるといわれ、髪の毛に継ぐ成長率を持つワキの毛。処理する量が減るに越したことはありません。

 

ワキは脱毛後も、長年の服との摩擦から生じている肌の黒ずみ等が気になり、手入れをしたくなる場所でもあります。脱毛することで処理量を減らせば、肌への手入れを行う時間が増えます。綺麗なワキで夏を過ごしたいならば、永久脱毛もよい選択ですよ。

 

脇の脱毛をした女性へのインタビュー

通っている脱毛サロン名やクリニック名を教えて下さい。

ミュゼ

脇のムダ毛処理での悩みを教えて下さい。

夏になると頻度が増えるのでめんどくさい

今は脱毛して3年ほどたつので、自己処理はしなくなりました。楽チンでこんなに楽なら早くすれば良かったて思うぐらいです!

 

脱毛する前はカミソリと毛抜きのダブル使いでした。基本毛抜きでちまちま1本ずつ抜いてめんどくさくなったり、抜けなかった毛はカミソリで剃ってました。毛抜きはなんせ痛いし、毛穴の周りが赤くなって炎症みたいになったりして最悪な事もありました。特に夏にそういった炎症みたいなのになると汗がしみるんです。さらに痛いし痒かったです。

 

カミソリはカミソリで傷つけて流血したりしてました。ダブルで頑張って自己処理しても結局後から確認してみると毛が残ってるから、エンドレスリピートでした。夏場は気にして処理が増えるし、冬は手を抜いて処理しないといざって時に毛がぼうぼうだったり…。ほんとに最悪だった。今は脱毛しちゃってるのでお肌のトラブルなどもなくツルツルです!

よーよーさん/27歳・接客業/徳島県